NetBeans IDE PHPエディタを使用したデータベース駆動型アプリケーションの作成

This tutorial needs a review. You can open a JIRA issue, or edit it in GitHub following these contribution guidelines.
netbeans stamp 80 74 73
Figure 1. このページの内容は、NetBeans IDE 7.2、7.3、7.4および8.0に適用されます

このチュートリアルでは、NetBeans IDEでのPHPのサポートを使用して、単純なWebアプリケーションを作成し、実行します。ウィッシュ・リストの作成方法を例で示します。アプリケーションを作成してデプロイすると、ウェディング、バースデー、ホリデー用のギフトなど、ウィッシュ・リストに関する情報を友人と共有できます。レッスン1で、情報を格納するデータベースを作成します。

レッスン2で、登録済のユーザーであれば、他のユーザーのウィッシュ・リストを表示できる機能を開発します。

レッスン3で、アプリケーションがサポートする新規ユーザーの登録機能を開発します。

レッスン4では、コードを保守しやすくするためのヒントが得られます。

レッスン5では、セキュリティ上の問題について、考えられる解決方法が提供されています。

レッスン6と7で、登録済の各ユーザーが独自のウィッシュ・リストを編集できる機能を開発します。

レッスン8で、CSSスタイル・シートを適用してアプリケーションの外観を改良するスタイルを追加します。最後に、レッスン9で説明されているヒントを使用して、アプリケーションをリモートWebサーバー上にデプロイします。

MySQLデータベースとOracleデータベースの両方のユーザー向けにコードが用意されています。チュートリアルでは mysqli およびOCI8 APIを使用します。PDOに興味があるユーザー向けに、PDOバージョンの完全なチュートリアルがダウンロードできます。PDO_OCI APIは試験段階であることに注意してください。

このチュートリアルに従うには、次のソフトウェアとリソースが必要です。

ソフトウェアまたはリソース 必須バージョン

NetBeans IDE

PHPダウンロード・バンドル

PHPエンジン

バージョン5

Webサーバー

Apache HTTP Server 2.2 (推奨)

データベース・サーバー

MySQL、OracleXE、またはOracle11g

必須ソフトウェアのインストールおよび構成の詳細は、使用しているオペレーティング・システムでPHP開発用の環境の準備について説明しているドキュメントを参照してください。

次の手順:

または

users@php.netbeans.orgメーリング・リストに登録することによって、NetBeans IDE PHP開発機能に関するご意見やご提案を送信したり、サポートを受けたり、最新の開発情報を入手したりできます。